僕はマルタン、マルチーズ

マルタンと歩む、私のセカンドライフ

中島公園散歩

今朝はお天気が良かったので、母を誘って中島公園へ・・・

大きな池の周りを一周、約一時間歩きました。

f:id:shirleypoppy:20180615134551j:plain

もちろんマルタンは初めてです。池あり、小川あり、芝生ありで、大興奮!

f:id:shirleypoppy:20180615133901j:plain

大きな他のワンちゃんにも、ためらうことなく鼻を近づけて挨拶に行きます。

吠えられたりしても全く平気、「なんだ、機嫌悪いのか」と離れますが、

懲りずにまた「こんにちわ」と明るく寄っていきます。

マルチーズだからなのか、特別な性格なのか??

前のビビリワンコとは正反対です。

f:id:shirleypoppy:20180615133738j:plain

母は、今日は元気で、約1時間も、よく歩きました。

重要文化財だという「豊平館」の前で、母とマルタン記念撮影、

マルタンは軽いので母も抱きやすいのです。

f:id:shirleypoppy:20180615134835j:plain

 

よそのワンコのお父さんに名前を聞かれたので、

マルタンです」というと、

マルチーズだからマルタンか・・毛が柔らかいね」と撫でてくださいました。

マルタンて、フランス語圏の男性の名前なんだそうですよ」というと、

「あー、レミーマルタンていうコニャックがあったなあ・・」と言われ、

マルタン、バイバイ」と手を振られました。

今はリタイヤして、犬を散歩させたりして、私のような人多いんだなあと思いました。

レミーマルタンなんて出てくるくらいだから、

その初老の男性にも、いろいろな人生があったんだろうな・・・

私の人生も、今思うとちっぽけなものだったけれど、

それでもいろいろあったな・・などと、思いにふけりながら帰りました。

マルタンの人生はこれからだね」

f:id:shirleypoppy:20180615134313j:plain